インフォマティブデータの取扱いについて

  • インフォマティブデータに関する基本方針

    株式会社FINOLAB(以下、「当社」という)は、ウェブサイトなどから取得したインターネット利用者の情報を利用して、様々なサービスの提供を行っております。当社は以下のとおり当該情報の利用に関する基本事項を定め、法令等を遵守し、適正な利用に努めることを表明します。

    1.インフォマティブデータの定義

    「インフォマティブデータ」とは、インターネットの利用にかかるログ情報などの個人に関する情報で、特定の個人を識別することができない情報です。

    2.インフォマティブデータの取得

    当社では、ウェブサーバーがインターネット利用者のコンピュータ(ブラウザ)を識別することができる「クッキー」と呼ばれる文字情報及びスマートフォンアプリの利用者の端末を識別することができる広告用端末識別ID「AAID/IDFA」を利用して、インターネット利用者及びアプリ利用者のインフォマティブデータを取得しています。また、当社は、パートナー企業からインフォマティブデータの提供を受けることがあります。

    3.取得するインフォマティブデータの項目と保存期間

    当社が取得するインフォマティブデータは、以下のとおりです。

    • ウェブブラウザ利用時に取得されるクッキーID、サイト閲覧履歴、検索履歴等

    • インターネット広告接触ログデータ

    • スマートフォンアプリケーション利用時に取得される広告用端末識別ID、アプリ利用歴等

    • 位置情報データ

    • 購買データ

    • リサーチパネルデータ

    当社が取得したインフォマティブデータの保存期間は、原則としてウェブサイトについてはインターネット利用者が当該ウェブサイトを最後に訪問した日から2年間、アプリケーションについては最後に利用した日から2年間とし、業務上必要とされる期間に限定しています。また、当社がパートナー企業から提供を受けたインフォマティブデータの保存期間は、パートナー企業との利用契約の定めに準拠し、業務上必要とされる期間に限定しています。

    4.取得するインフォマティブデータの利用目的

    当社は、取得するインフォマティブデータを以下の目的で利用します。

    • インターネット利用者の興味・関心に合致した商品・サービスおよびこれらに関する情報の提供

    • 商品・サービスの開発および改善

    • 当社顧客に対する商品・サービスの提案

    5.インフォマティブデータの利用方法

    当社が運営するWebサイト(株式会社FINOLABの法人Webサイト、FINOLABコミュニティサイト、デジタル実証実験システム「FINOLAB SANDBOX」(以下「当社サイト」といいます)では、インターネット利用者のデータを活用するためにデータの蓄積、加工、分析する仕組みを当社サイト利用者に提供しています。当社サイト利用者は、インターネット利用者がウェブサイトやアプリケーションを利用した際に得られるインフォマティブデータを以下のように利用しています。

    1.インターネット利用者がコンピュータ(ブラウザ)により訪問したウェブサイトのページのURLおよびリファラ(現在閲覧しているウェブサイトの直前に閲覧していたアクセス元のウェブサイトのURL)やタイトル・メタキーワード(閲覧しているウェブページに関連する情報がまとめられたもの)、行動の履歴に関する情報(配信された動画コンテンツへのクリックなど)の取得、集計を行い市場分析やマーケティング情報として扱います。サイトの情報やインターネット利用者の分析を行い、利用者の興味・関心や属性(推定される性別や年代)に合わせたコンテンツ配信のための類推を行っています。

    2.インターネット利用者のIPアドレスやスマートフォンの位置情報を取得し、特定個人が識別されない範囲での利用者の行動履歴の分析や、インターネットを利用する地域、興味・関心に合わせた適切な広告を配信するために使用しております。また、インターネット利用者がウェブサイトへ訪問した日時、スマートフォンの位置情報の取得時刻を取得し、訪問・取得日時に応じた広告の配信、当サービス利用者に対するセグメントの集計結果の報告、およびインフォマティブデータ保存期間の管理のために使用しております。

    3.インターネット利用者のユーザーエージェントを取得し、それによって得られるコンピュータのオペレーティングシステムおよびブラウザやデバイスの画面情報(ブラウザの言語設定や文字エンコーディング設定、表示領域や色深度)から、これらシステムの仕様に合った適切な広告やコンテンツを配信するために使用しております。

    6.インフォマティブデータのオプトアウト

    クッキーの無効化

    インターネット利用者が使用するコンピュータ(ブラウザ)では、その設定を変更することにより、当サービスが発行したクッキーを削除することができます。これにより、当社が取得したインフォマティブデータとインターネット利用者が使用するブラウザを関連付けていたID情報が削除されるため、これまでのインフォマティブデータの利用を停止することができます。なお、これによりインフォマティブデータの取得が停止するわけではなく、その後のインターネットの利用により新たにインフォマティブデータの取得が開始されることになります。

    また、設定を変更することにより、クッキーの機能を無効にすることができます。ただし、その結果、ウェブサイト上のサービスの全部または一部が利用できなくなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    第三者企業の技術を用いた行動ターゲティング広告で使用しているクッキーについては、下記の各社Webサイトをご確認ください。
    Google アナリティクス オプトアウト アドオン

    広告用端末識別IDのリセットと無効化

    スマートフォンでは、広告用端末識別ID「AAID/IDFA」をリセットすることができます。これにより、当社が取得したインフォマティブデータとインターネット利用者が使用するスマートフォンを関連付けていたID情報が削除されるため、これまでのインフォマティブデータの利用を停止することができます。なお、これによりインフォマティブデータの取得が停止するわけではなく、その後のインターネットの利用により新たにインフォマティブデータの取得が開始されることになります。また、設定を変更することにより、広告用端末識別IDを無効にすることができます。

    7.インフォマティブデータの提供先と提供目的

    当社は、取得したインフォマティブデータから推測される興味、関心、年齢層等の特定の条件によってインターネット利用者を分類し、この分類に関する情報(セグメント)を広告配信事業者、媒体社、広告会社、広告主などの提携先企業へ提供することがあります。

    当社が提供したセグメントは、単独または提携先企業が保有するデータと組み合わせて、マーケティングプランニング、広告・プロモーション施策、商品・サービスの開発や改善などのために利用されます。

    なお、当社は、インターネット利用者の同意なく、当社が提供したセグメントを用いて特定の個人を識別することを認めていません。当社は、適用を受ける法令および当社の定めた基準を遵守する提携先企業に対してのみ、セグメントを提供します。

    8.個人情報

    当社の「個人情報保護ポリシー」については、こちらをご覧ください。当社は、インフォマティブデータの取得に際して、個人情報の取得はしておらず、当サービス利用者との間で個人情報を取得しない旨の取決めも行っております。

    加えて、当社は、取得したインフォマティブデータについて、当サービスを構成するデータ以外の、当社が保有する他の情報(個人情報を含みますが、これに限られません)との照合ができないよう、インフォマティブデータを管理しております。

    9.本ページの改訂

    当社では、お取引先の要請や社会情勢の変化に照らして、個人情報の適切な取扱いおよび保護の水準を維持するため、情報管理体制の継続的見直し、改善を行っていきます。その過程で、本ページの内容を改訂することがあります。改訂の際には、改訂後の内容に応じて、適切な時期に、このウェブサイトまたは当社が管理するウェブサイト上、もしくは当社が適切と判断する方法にて、インターネット利用者にお知らせをします。また改訂後の本ページの内容は、当社が別途定める効力発生日をもって適用されるものとします。

    10.インフォマティブデータの安全管理措置

    当社は、インフォマティブデータの取扱いにおいて、インフォマティブデータへの不正アクセス、インフォマティブデータの漏洩、滅失または毀損(紛失、破壊、改ざん等を含みます)を防止するため、厳正な管理の下で安全管理措置を講じるとともに、かかる措置の内容・方法について継続的に見直しを行い、是正、改善に努めます。

    11.EU域内居住者データについて

    当社は、インフォマティブデータが欧州連合加盟国及び欧州経済領域協定に基づきアイスランド、リヒテンシュタイン及びノルウェーを含む、欧州連合(以下、「EU」という。)域内居住者を識別する又は識別できる情報(以下、「EU域内居住者データ」という。)に該当する場合、「個人情報の取扱いについて」6.【EU域内居住者データの取扱いについて】の規定に従い、当該インフォマティブデータを取り扱うものとします。